アイキララの使い方!

アイキララの使い方をご紹介!「より効果的に使う方法」や「早く効果を実感する方法」をお探しではありませんか?簡単に実践できる方法をご紹介しています。実際に使ったレビューを画像付きでもご紹介しています!

アイキララの返金「全額返金保証」の方法を詳しく解説

calendar

アイキララはには「全額返金保証」があります。

全額返金保証の条件や受付期間、手順を詳しくご説明しますね。

事前にチェックしておけば「いざ」という時にトラブルを回避できますよ!

アイキララの全額返金保証とは?

返金保証はアイキララの公式HPでは【マーカー】「全額返金保証」という名称で記載されています。

全額返金保証はアイキララを使っても効果が実感できなかった時に、返金してもらえる保証のこと。

詳しい内容と利用方法をご説明しますね。

利用条件

アイキララの全額返金保証の利用条件は以下の○○つ。

利用条件を満たしていないと全額返金保証が利用できない場合がるので注意してくださいね。

初回購入時のみ

 アイキララを初めて購入した時だけ利用できます。 

既にアイキララを購入したことがある方は利用できません。

全額返金保証は1個だけ

全額返金保証できるのは、 アイキララ1個だけです。 

「基本コース」、「年間コース」などの定期コースを利用して複数個アイキララを購入した場合でも、全額返金保証が使えるのは1個だけです。

使用済みであること

 全額返金保証はアイキララを利用していないと使えません。 

全額返金保証の目的は「アイキララを使ったけど、効果が実感できない」という方のための保証なので、必ずアイキララを使っていることが条件になります。

代金が入金済みであること

返金を保証する制度なので、【マーカー】購入代金が入金済みであることが条件になります。

後払いの時は入金を済ませてからでないと利用できません。

定期コースの最低受取回数、分受け取っていること

定期コースの「基本コース」や「年間コース」には何回か受け取らないと解約できない。

といった、 受け取り回数が約束されている定期コースで購入している場合は、その回数を受け取っていないと利用できません。  

各定期コースの受取回数
お試しコース:1回(全部で1個の受け取り)
基本コース:3回(全部で9個の受け取り)
年間コース:4回(全部で12個の受け取り)

公式HP以外で購入している場合

 楽天、アマゾン、yahooなどで購入した場合は利用できません。 

アイキララの公式HPからの購入が利用条件です。

利用できる期間

利用できる期間は下の2つの条件を満たしていること。

 ■アイキララが発送された日から25日以内 ■最低15日以上はアイキララを使っていること    ※肌に合わないなどのトラブルがあった場合は15日未満でもOK 

準備するもの

全額返金保証を利用する時に必要な物です。

事前にチェックして捨ててしまわないように気を付けましょう。

アイキララのパッケージ(容器)

アイキララのパッケージ(アイキララそのもの)。

使いきっていてもOK!

返金口座が確認できるもの

返金してもらう口座が確認できるものを準備しましょう。

手順

返金されるまでの手順をご説明しますね。

STEP1.「返金口座の申請」をする。

公式HPの】「全額返金保証制度についてのご案内」から返金口座の申請をします。

返金口座の申請フォームは公式HPの「全額返金保証制度についてのご案内」の下の部分にチェックを入れると開きます。

STEP2.パッケージを返送をする。

アイキララを容器ごと返送します。

返送する時には 「配送記録」が残る、宅急便や簡易書留などの配送方法で返送すること。 

配送時の送料は、全額返金保証を利用するこちら側が負担します。

STEP3.パッケージ受領メールの確認

パッケージを返送すると「パッケージを受領しました:北の快適工房」という件名でパッケージ受領メールが届くので必ず確認しましょう。

STEP4.返金の確認

指定した口座に返金されたことを確認しましょう。

返金日は、パッケージの返送と支払いが完了した翌月末になります。

注意すること

全額返金保証を利用する上で、注意しておきたいことをまとめました。

定期コースが同時に解約

「お試しコース」や「基本コース」、「年間コース」などの定期コースを利用の場合は、返金がされた時点で定期コースも同時に解約となります

返金は「振込」だけ

返金は指定した口座の「振込」だけ。

現金書留の利用はできません。

公式HPでチェック!

全額返金保証の入口の画像

【URL】https://www.kaitekikobo.jp/henkin/