アイキララの使い方!

アイキララの使い方をご紹介!「より効果的に使う方法」や「早く効果を実感する方法」をお探しではありませんか?簡単に実践できる方法をご紹介しています。実際に使ったレビューを画像付きでもご紹介しています!

アイキララとビーグレンはこんなお悩みに効果的!

calendar

アイキララとビーグレン「QuSomeアイリペアコンプレックス」。どちらも効果が高いと話題のクリームですよね。

こちらでは、それぞれの特徴からクマやシワなどのお悩みに向いているクリームをご紹介。

アイキララとビーグレンどちらにしようか迷っている方は参考になさってみてくださいね。

アイキララとビーグレンクマに効果があるのはどっち?

アイキララとビーグレンの公式HPから、それぞれの特徴を調べてみました。

■アイキララ
「青いクマ」「黒いクマ」「茶色いクマ」などのクマを解消するためのアイクリーム。

■ビーグレン
シワ、たるみ、乾燥、目元のゆるみなど総合的に目元のお悩みを解消してくれるアイクリーム。

クマだけをケアしたいなら、アイキララの方がおススメですね。

あなたの悩みから選ぶ

あなたのお悩みは、クマですか?

クマもシワもたるみも総合的にケアしたいですか?

それぞれの成分から、どんな悩みに効果的なのか検証してみましょう。

アイキララとビーグレンを成分で比較

アイキララとビーグレンに配合されている成分から効果を検証してみます。

アイキララ

Kコンプレックス(ビタミンK)は血流をアップして青クマ防止

ビタミンKには血流を良くする作用がるので、目の下に滞った老廃物の流れをスムーズにしてくれ「青クマ」の改善が期待できます。

ハロキシルで目元をふっくらさせて「黒クマ」防止

ハロキシルは目元専用に開発された成分で、肌のハリのもとであるコラーゲンを生成する作用があります。

ハロキシルに含まれている成分は下の7つ。


グリセリン
ステアレス-20
N-ヒドロキシコハク酸イミド
クリシン
パルミトイルトリペプチド-1
パルミトイルテトラペプチド-7

肌にハリをもたらしてくれる成分は「パルミトイルトリペプチド-1」と「パルミトイルテトラペプチド-7」です。

加齢で痩せた肌にハリをUPしてふっくらと自然な目元にしてくれます。

MGA(ビタミンC誘導体)は「青クマ」「茶クマ」を防止

ビタミンC誘導体にはコラーゲンやエラスチンを作る線維芽細胞を活性化してくれる作用があるので、肌のハリをアップして毛細血管が浮き出て青く見える「青クマ」を解消してくれます。

また、メラニン色素を抑制する作用もあるので色素沈着で起きた茶色いクマ「茶クマ」も解消してくれます。

全成分
水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

ビーグレン「QuSomeアイリペアコンプレックス」

アイリジェナー(加水分解シロバナルーピンタンパク、アルファルファ種子エキス)で細胞活性化

オリゴペプチドやオリゴ糖を多く含むエキスで、肌細胞を活性化する作用があります。

スキンミックス(セラミドNP、NS、EOP、EOS、APなど)で肌に保湿

さまざまな種類のセラミドで皮膚脂質形成を助け、肌に保護膜を作り保湿します。

クロノライン(カプロオイルテトラペプチド-3)で肌の土台を整えハリUP

人の体に存在するHGF(幹細胞増殖因子)様合成ペプチドは肌の土台を整えます。

全成分

水, グリセリン, シクロペンタシロキサン, スクワラン, BG, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, ジステアリン酸PEG-23グリセリル, (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー, バチルアルコール, ペンチレングリコール, アルガニアスピノサ核油, メドウフォーム油, カプロオイルテトラペプチド-3, オリゴペプチド-24, ヒトオリゴペプチド-13, 合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31, セラミドNP, セラミドNS, セラミドEOS, セラミドEOP, セラミドAP, カプロオイルフィトスフィンゴシン, カプロオイルスフィンゴシン, コレステロール, クマツヅラエキス, 加水分解シロバナルーピンタンパク, アルファルファエキス, ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド, グルコシルヘスペリジン, 水溶性コラーゲン, ヒアルロン酸Na, ゲンチアナ根エキス, ポリリン酸Na, ムラサキ根エキス, シロキクラゲ多糖体, パルミチン酸セチル, ベヘニルアルコール, セタノール, PEG-20ソルビタンココエート, ステアロイルラクチレートNa, ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10, (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー, ベヘン酸, セテアレス−25, エチルヘキシルグリセリン, デキストラン, フェノキシエタノール, 1,2-ヘキサンジオール, カプリリルグリコール, 水酸化Na

成分を比較してみた結果

アイキララとビーグレン「QuSomeアイリペアコンプレックス」の成分を比較してみた結果、クマに効果があるのはアイキララのようですね。

目元のシワやたるみなど総合的に目元のケアをするならビーグレン「QuSomeアイリペアコンプレックス」がおすすめです。

価格で比較

アイキララの単品価格は2,980円(税・送料別)

ビーグレン「QuSomeアイリペアコンプレックス」の単品価格は8,640円(税込)

容量は同じ1か月分ですが、ビーグレンの方が圧倒的に高いですね・・・。

ビーグレンは1,944円(税込)で試せるトライアルセットもあるので、気になる方はトライアルをチェックしてみてくださいね。

口コミで比較

アイキララとビーグレン「QuSomeアイリペアコンプレックス」の口コミを見て比べてみましょう。

ビーグレン「QuSomeアイリペアコンプレックス」の口コミ

「目の下のたるみとくまが気になり使用しました。まだ4日目ですが、くまが薄くなり目の下が明るくなりました。」40代前半

「私の目元はシワとクマがひどいので、使ってみましたが、目元用の美容液は私には合わなかったようです。」40代前半

「目のまわりのくぼみが気になりアイセラムを試してみました。翌朝ふっくらしてきた感じが実感してきました。」40代前半

「よく分かりません。使い続けて使えば違うのかもしれませんね。目元のマッサージケアをするのが私には少し面倒で続けるのは断念しました。」30代前半

「目の下茶くすみ、乾燥を気にして今したが少し薄くなった気がします。目の下のシワの乾燥も少しなくなりハリも感じました。」40代前半

「アイクリームの評判がいいのでトライアルセットを購入しましたが、くまの改善にはいたらず…。でも、少しましになりました。」60代前半

「黒クマが気になり、トータルリペア アイセラムを試す為、2度目のトライアルセット購入。使用すると目元がすっきり見えます。」30代前半

と効果には個人差があるようですね。

アイキララの口コミはアイキララの使い方!もっと効果的に使う方法はこれ!をチェックしてみてくださいね。

アイキララをお得に購入する方法やより効果的に使う方法もご紹介しています!