アイキララの使い方!

アイキララの使い方をご紹介!「より効果的に使う方法」や「早く効果を実感する方法」をお探しではありませんか?簡単に実践できる方法をご紹介しています。実際に使ったレビューを画像付きでもご紹介しています!

アイキララの使い方!もっと効果的に使う方法はこれ!

calendar

アイキララはクマを解消する目元専用のクリームで、なんと46秒に1本売れているという話題のアイテム。

使い方は、とっても簡単で

洗顔

化粧水

アイキララ【マーカー】

乳液

クリーム

の順番で使うだけ!美容液と同じですね。

とっても簡単なんですが…。

さらに効果的に使う方法があるんです!

その方法をご紹介しますね。

早くクマを薄くしたい。

クマを消したい。

という方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

アイキララの使い方

では、早速アイキララを効果的に使う方法をご紹介しますね。

とその前に、まずはアイキララの基本的な使い方から。

アイキララの基本の使い方と注意点

アイキララの基本的な使用方法と、お使いの化粧品と合わせて使用する時の注意点もご紹介しますね。

アイキララの基本的な使用方法は

①洗顔(メイクをしている時はクレンジングも)

※ここでの注意ポイントは、こすりすぎないこと。特にアイメイクは丁寧に優しく落とすようにします。これは習慣にしたいですね。

②化粧水

※毎回やっている方もいらっしゃると思いますが、化粧水を肌に付けた後は手のひらでハンドプレスをして化粧水を肌に浸透させます。こうすると次の化粧品の浸透が良くなりますよ。

③アイキララ

※アイキララはワンプッシュで両方の目の下の分量です。ワンプッシュ分を手のひらに取って「温めてから」【マーカー】指の腹で優しく目の下に馴染ませます。手のひらで目の周りを軽く押さえてアイキララを浸透させます。

④乳液

※こちらも肌に馴染ませたあとにハンドプレス。

⑤クリーム

※最後に、もう一回ハンドプレス。

もし美容液を使う場合は、アイキララより肌ざわりがサラッとしているかで付ける順番を判断してくださいね。

美容液がアイキララよりサラっとしていれば、前に。

アイキララよりクリーム状ならアイキララの後に。

オールインワンジェルを使っている方は、アイキララを先に使うのが正解。

アイキララの浸透をオールインワンジェルに含まれているオイル成分が妨げてしまいます。

アイキララをもっと効果的に使う方法

効果的に使う方法は、とっても簡単!

ホットマスクをするだけんなんです。

アイキララは、上でご説明した通り

①洗顔

②化粧水

③アイキララ(太文字)

④乳液

⑤クリーム

の順で使いますよね。

どのステップでもいいので、試してみて気持ちいいな。と思うところでホットマスクをします。

私は化粧水の後にホットマスクをすると毛穴がひらいて浸透が良くなる感じで気に入ってますが、アイキララを付けたあとでも良いし、一番最後でもOK。

好みのタイミングでホットマスクをしてくださいね。

ホットマスクは

①フェイスタオルを濡らす

②ビニール製の食品用保存袋に入れて30秒ほど電子レンジで温める

で、作ると簡単に作れますよ。

アイキララとホットタオルが写っている画像

電子レンジで温め後に好きな香りのアロマを少し垂らすのもおすすめ。

目の疲れもとれた気持ちもリラックスできますよ!

なぜホットマスクをすると、より効果的に使えるか?というとクマの原因とアイキララの成分に秘密があるんです。

クマの原因とアイキララの成分、プラスホットマスクで使うとより効果的に使える理由をご説明しますね。

アイキララがクマに効果的な秘密はクマの原因に着目した成分にあった!

アイキララがクマに効果的な秘密は、クマの原因を解消する成分を配合したからなんです。

そして、この成分をじっくり肌に浸透させてくれる働きをしてくれるのがホットマスク。

クマに効果的な成分を肌にじっくり浸透させれば効果もUP。

アイキララで効果が期待できるクマの種類と効果的な成分をご説明しますね。

青いクマの対策にはビタミンK

青いクマの原因は目の下皮膚の血流が滞り、老廃物が流れにくくなって血管が青く見えることで起きるといわれています。

滞ることなく流れている血液は酸素や栄養分を細胞に運び、細胞から排出された老廃物を受け取る役割があります。

が、血流が悪くなると老廃物を受け取れず血管が青く見えてしまいます。

血流を悪くする原因は、運動不足や疲れ、ストレスなどがあると言われています。

なので、青いクマを解消するには「血流を良くする」ことが大切なんですね。

滞ってしまった血流を良くしてくれるのが「ビタミンK」

ビタミンKには血流を良くする作用がります。

アイキララに配合されている「Kコンプレックス」には厳選されたビタミンKをブレンド。

老廃物などで青くなってしまった目元の流れをスムーズにして明るい目元に改善してくれます。

茶色いクマにはビタミンC

茶色いクマの原因は、主にメラニン色素の沈着や乾燥によるくすみによってできてしまいます。

メラニン色素の沈着。というと日焼けによる紫外線の影響と思いがちですが、メイクの汚れの蓄積やクレンジングやメイク時の摩擦によっても起きてしまいます。

メラニン色素の沈着にはビタミンCが有効。

ビタミンCにはメラニン色素の生成を抑制する作用があります。

アイキララに配合されている「MGA」はビタミンC誘導体で、酸化しやすく不安定なビタミンCを安定して肌に届けるようにビタミンC誘導体で肌に届けてくれます。

効率良く肌に届けられたビタミンCはメラニンの生成を抑制して明るい目元にしてくれます。

黒いクマには「ハロキシル」とビタミンC

黒いクマは目元の皮膚が薄くなって目の陰になって目の下が黒く見えてしまいます。

対処法は目の下皮膚をふっくらさせること。

アイキララに配合されている「ハロキシル」は、目元専用に開発された7種類の成分から出来ています。

 

ハロキシルの7つの成分

グリセリン
ステアレス-20
N-ヒドロキシコハク酸イミド
クリシン
パルミトイルトリペプチド-1
パルミトイルテトラペプチド-7

この中でも注目した成分がパルミトイルトリペプチド-1とパルミトイルテトラペプチド-7。

この2つの成分は、肌の弾力を保つエラスチンやコラーゲンを生成する線維芽細胞の生産を促進する働きがあります。

年齢ともに減少してしまう繊維芽細胞をの生産を促しし、コラーゲンとエラスチンが増えた肌は、ハリを与えふっくらとした肌に。

目元の皮膚の弾力が少なくなって、出来てしまう黒いクマに効果的な成分です。

また、ビタミンCには繊維芽細胞を活性化してくれる作用があるので、前にご紹介したビタミンC誘導体の「MGA」も黒いクマの解消が期待できます。

青いクマ、茶色いクマ、黒いクマのそれぞれの原因と効果的な成分について、ご説明しました。

ホットマスクの役割は、この成分をじっくり肌に浸透させるために使います。

アイキララをより効果的に使うなら、ホットマスクもぜひ試してみてくださいね。

プラスもうひと手間でさらに効果UP

ここまでは、アイキララとお手持ちの化粧品を合わせて、より効果的に使う方法をご紹介しました。

ここからはプラスもうひと手間でクマを解消する方法をご紹介しますね。

青いクマと黒いクマは、血流が悪くなり老廃物が滞ってしまったり、皮膚が痩せて影になってしまうのが原因でした。

ということは、血行をよくして皮膚にハリが出ればクマは改善できるということ。

そこでおすすめなのが、マッサージ、ツボ押し、目の周りの筋肉を鍛えるトレーニングです。

マッサージといっても目元を直接マッサージするのではなく、顔とデコルテのマッサージ。

顔とデコルテのマッサージをすると血行がよくなり、リンパの流れも整えてくれるので顔色も明るくなります。

また、目の周りの筋肉を鍛えることで薄くなった皮膚にハリをもたらしてくれます。

では、それぞれの方法をご紹介しますね。

毎日やるのが理想ですが、できる範囲で取り入れてみてくださいね。

顔とデコルテのリンパマッサージ(所要時間:約30秒)

では、顔とデコルテ(首から肩にかけて)のマッサージ方法をご紹介しますね。

マッサージをするタイミングはお手入れの最後がおすすめですよ。手に残った乳液やクリームをデコルテになじませてからマッサージします。

  1. まず、鎖骨からほぐしていきます。鎖骨のくぼんだところ肩にかけて指の腹で優しくプッシュ。2往復くらいが目安。
  2. 次に耳を中指と一指し指で挟んでクルクル2、3回まわします。
  3. 目頭、こめかみ、頬骨の下、小鼻のワキを手のひらで優しく内側から外側へプッシュ。これも2~3回くらい。
  4. 最後に耳の裏から鎖骨へ向かって指を滑らせます。これも2~3回くらい。
  5. 全てのやる時間がない時は3.だけでも、効果的。

いつもよりクマが濃く見えてしまう時は、1.で鎖骨をプッシュしながら頭を反対側(右の鎖骨をプッシュしている時は頭を左)へと倒して頭を左右にイヤイヤをするように振ります。

これを左右両方やると顔色が、ぱっと明るくなりますよ。

これは長年通っているヨガのコーチが教えてくれた方法で、取材で写真を撮る時などにやっている方法なんだそう。

顔色がすぐに明るくなるので、ぜひ試してみてくださいね。

ツボ押し

これからご紹介するツボは目の疲れやクマに効果があると言われているツボです。

血流も良くなるので青いクマが気になる方は試してみてくださいね。

指の腹で痛気持ち良いと感じるくらいの力で2~3秒間くらいプッシュします。

太陽(たいよう)

こめかみ部分にある凹みです。薬指で優しく軽く押してみましょう。

承泣(しょうきゅう)

目の真ん中の下あたり、骸骨のキワで、少し凹んでいるところです。ここを軽くプッシュ。視力回復の効果もあります。

晴明(せいめい)

目頭のあたりで、骸骨のキワにあります。目の充血や腫れ、かすみを改善させます。疲れ目の時に、自然と押している方が多い場所。

攅竹(さんちく)

眉頭にある目の症状全体に効くツボです。視力を回復させて、きりきりした神経を落ち着かせてくれます。目の力が抜けて、血流も回復しますよ。

魚腰(ぎょよう)

眉毛の中、真ん中のあたりで瞳孔の真上、骸骨に沿った位置にあります。カラダの巡りを助けるツボで、目の症状の改善に対応します。

絲竹空(しちくくう)

眉尻のあたりにあるくぼみです。目の疲れなどに効く他、副交感神経を優位にして血流を促し、精神を落ち着かせてくれる効果があります。

ツボの位置が分からない時は「押してみて気持ちいところ」を押してみてくださいね。

目の周りの筋肉「眼輪筋」を鍛える

眼輪筋は目の周りのを囲むようにある筋肉です。

筋肉を動かすと血管が収縮し血流がよくなります。

また筋肉を鍛えることで目元にハリがでますので、黒いクマの予防にもつながりますよ。

やり方はとても簡単。

  1. 目をギューっと閉じて5秒間キープ
  2. 閉じていた目を大きく開いて5秒間キープ

これを2~3回繰り返すだけ。

とても簡単ですよね。

お肌のケアをしている時だけじゃなく、バスタイムや歯磨きの時にやると毎日続けられますよ。

やっぱり運動と規則正しい生活も大切

何に付けても言われる「運動」と「規則正しい生活」

時間が無くてできないという方も多いとは思いますが、やっぱりクマの改善のためにも取り組みたい習慣。

特に睡眠不足は肌の大敵でなので、時間がある時は睡眠時間を十分にとりましょう。

軽い運動やストレッチも血行をよくしてくれるので、ぜひ取り入れたい習慣です。

アイキララだけでクマが改善されるのが理想ですが、普段のちょっとした習慣でクマも予防でしたいですね。

効果的に使う方法を実践!体験レビュー

ここからは、実際にアイキララを使ってみた感想をお伝えしますね。

ホットマスクも取り入れてみて使った感想もあるので、ホットマスクを試してみようと思った方は参考になさってみてくださいね。

アイキララが到着

私はお試し定期コースで配送方法を「ゆうパケット」で頼んだからポストに入ってました。

発注してから8日で届きました。

アイキララが送られてきた状態の画像

梱包はこんな感じ。

B5版サイズなので、小さめのポストにも入るサイズです。

早速開けてみると。。。

箱の中身の画像

中に入っていたのは・・・

  • アイキララ
  • アイキララの使い方が気てある冊子「EYE KIRARA読本」
  • 北の快適工房代表からのお手紙
  • 定期コースの案内

など。

アイキララの開け方

パッキンされたアイキララの画像

アイキララの開け方が、ちょっと変わってるので説明しますね。

アイキララの開け方はアイキララが包まれているパッキンに記載されているんですが、少し手間取ってしまいました。

まず、アイキララのロックを外すのですが、これが分かりにくい・・・。

アイキララのロックの外し方の画像

コツはアイキララの本体(ブルーの部分)を片手で持って、もう片手でピストンの部分(上部の白いところ)を持ちます。

で、ピストン部分を右に回すとカチッと音がして開きます(オープン状態)

ロックする時はピストン部分を反対の左にカチッと音がするまで回せばOK

次に注射器のような形をした先端部分のキャップ(シリコンみたいに柔らかいです)を外します。

これは引っ張れば外れます。

最後にピストン部分を押せばアイクリームが出てきます!

初めの1回分は量が少な目なので調節してくださいね。

アイキララを手の甲に載せた画像

1回分の量は「これで両目分、足りるの?」と思うくらい少ないです・・・。

テクスチャー

アイキララを手の甲に伸ばした画像

テクスチャーは、とても伸びのよいやわらかいクリーム。

匂いはありません。

ピストン状の注射器から出てくる1回分の量は本当に少ないんですが、伸びがとても良いのでしっかり両目分足ります。

クリームを手の平で温めてから目の下に付けると、浸透もよくしっとり潤い透明感がでますよ。

ホットマスクと一緒に使ってみました

アイキララとホットタオルが写っている画像

私が夜やっているホットマスクを、いろいろなタイミングで試してみました。

私的に1番、良かったのが「化粧水の後にホットマスク」でした。

ブースターの役目もしてくれる化粧水が良く浸透してくれるので、そのあとに付けるアイキララの浸透も良くなる感じです。

目のクマがどうしても気になる時は、アイキララの後にホットマスクをすると目元がパッと明るのでおすすめですよ。

洗顔の後にホットマスク

洗顔後すぐにホットマスクをしてみましたが、目元以外のところが乾燥してしまって落ち着いてられませんでした・・・。

あまりおすすめできません。

化粧水の後にホットマスク

化粧水を付けたあとなので、肌の乾燥もあまり気にせず気持ち良くホットマスクでリラックスできます。

次に付けるアイキララの浸透がとても良くなる感じがするので、これが1番おすすめです。

ホットマスクをした後は手早く、アイキララ、乳液、クリームを付けた方が良いみたい。

のんびりしていると、肌の水分が蒸発してしまいそうな感じがします。

アイキララの後にホットマスク

アイキララの後のホットマスクは、クマが目立っている時におすすめ!

特にクマが目立ってしまっている朝にホットマスクをすると、目元が明るくなってクマが目立たなくなります!

じんわりとアイキララが浸透して、ホットマスクを外した後でもしっかり潤っていました。

一番最後にホットマスク

こちらは、乾燥が気になる季節におすすめ。

全ての成分が、じんわり肌に浸透するので乾燥した肌も落ち着くし、目元もしっとり潤って浸透しているのが分かります。

口コミ特集

私がアイキララを使ってみた感じでは、とても良いと思ったのですが、他の方の口コミも気になったので調べてみました。

良くなかった口コミ

「黒クマに悩んで、アイキララを1か月ほど試してみましたが、私には効果がありませんでした。使い心地と容器の使いやすさはとても気に入っていたので残念です。」30歳

「効果を感じることが出来ませんでした。期待していたのでガッカリです。」40歳

「1か月使用しましたが、変化がなく目の下のたるみはそのままです。」47歳

「目の下のクマと窪みで購入しましたが、効果がありませんでした。他の方の口コミを見ると効果があった!という方もいらっしゃるのに残念です。」54歳

「保湿は良いけど、たるみには効きません。」53歳

良かった口コミ

「皮膚が薄く目の下のクマに悩んでいましたが、こちらを使いはじめて3週間が過ぎた頃には目の下のクマがほぼ消えていました。目の下のたるみも気にならなくなりました。1か月続けてみると効果があると思います。」35歳

「使い初めて2週間くらい経った頃から、目の下がふっくらとしてきました。1か月が過ぎた頃には自然なハリが。気になっていた茶色いクマも薄くなってきました。」28歳

「目のくぼみが気になり使い始めました。夜になるとびっくりするくらい目の下がくぼんでしまってましたが、アイキララを使って1か月過ぎたくらいから、夜になってもくぼみが気にならくなってきました。」32歳 脂性肌

「目の下の皮がへこんで陰ができてクマになっていたのが、かなりよくなりました。若いころからの悩みで化粧品では治らないかな。と諦めていたので本当に嬉しいです。」47歳

「効果なアイクリームを使っても効果が無かったクマが、だいぶ薄くなりました。お値段もお手頃なので、しばらく使ってみたいと思っています。」38歳

口コミのまとめ

効果には個人差があるみたいですね。

アイキララはクマを解消するための目元専用クリームなので、良くない口コミで目にした「たるみ」についての効果を得るのは難しいかもしれませんね。

「購入しても効果が無かったら・・・」

と、心配な方は単品で購入したりお試し定期コースで購入するのがおすすめです。

単品で購入するとお値段は安くなりませんが、もし効果がなくても解約する手間が省けますし、効果を実感しなくても返金してくれる返金保証も使えるので安心ですよ。

お値段も安く購入したいという方は、お試し定期コースがおすすめ。

お試し定期コースは1か月に1本アイキララが届くコースなんですが、単品で購入するより298円お得に購入できますよ。

何回か頼まないと解約できないといった制限もないし、もちろん返金保証も使えます。

返金保証を使う時は、アイキララが発送されてから25日以内に申請をしてくださいね。

詳しくは公式HPをチェックしてくださいね。

アイキララをおすすめできない人

アイキララの口コミをいろいろ見ていたら「アイキララを使っても効果を実感しにくいかな」という方の特徴が分かったので、ご紹介しますね。

当てはまってしまった方は、残念だけど使用を見合わせた方が良いかもしれません。。。

①朝と夜毎日、使い続けられない方

毎日続けないと、効果も出にくいですよね。習慣にして使い続けられない方はおすすめできないかも。

②目の下のくぼみが深い方

口コミを見ていると、目の下の皮膚が痩せてくぼみが陰になってできるクマの方にも効果があるみたいなのですが、深すぎるくぼみはアイキララというより化粧品での解消が難しいようです。

くぼみが深すぎる方は美容整形などでの治療がおすすめです。

③目元の深いシワを改善したい方

アイキララはクマ専用のアイクリームなので、目元の深いシワには改善が期待できません。

アイキララには保湿成分も配合されているので表情ジワなどの浅いシワには効果があったという口コミもありましたが、深いシワには難しいようです。

アイキララをぜひ試して欲しい方

アイキララをぜひ試して頂きたい方は、もちろんクマでお悩みの方。

とくに青っぽいクマ、茶色っぽいクマ、黒っぽいクマでお悩みの方は、ぜひ試してみてくださいね。

①青いクマでお悩みの方

血管が透けて目の下に青いクマが出来てしまっている方。

②茶色いクマでお悩みの方

色素沈着によって目の下が茶色くなってしまっている方。

③黒いクマ

皮膚が痩せて影になり黒いクマになってしまっている方。

アイキララを使い続けてみたら

私は茶色いクマと疲れた時に出る青いクマが気になってアイキララを使い始めました。

目の下の茶色いクマはメイクをしても消えなくて、そのままアイメイクをすると目の上下に色が付いているので、まるでパンダみたいに・・・。

なので、いつもコンシーラーを使って、さらに目の下ハイライトを入れて白くしていました。

青いクマもこれでなんとか消せるのですが、肌に付けるメイクが増えれば色素沈着も濃くなるのでは?と不安に思っていました。

メイクは毎日するので手間もかかるし・・・。

そこでアイキララを使い初めてみたんですね。

1本では治らないと思っていたので、お試し定期コースで。

実際に使ってみると、1本を使い切る頃には茶色いクマも、ずいぶんと薄くなりコンシーラーを使わなくても目立たなくなってきました!

目元の下にふっくらとハリも出てきたので、疲れた時に出る青いクマも目立たなくってきたし。

クマが目立たなくなって、何より嬉しいのが素顔を鏡で見た時。

今までは目元が暗く老けて見えていた顔が、目元が明るくなって顔全体も明るくなったんです!

効果が出てるくと、お手入れにも気合が入り毎日丁寧にお手入れをしたり顔のマッサージやツボ押しもするようになって、ますます顔が明るい印象に。

メイクもコンシーラーの手間が省けたので、朝の忙しい時間もイライラせずにメイクできるようになりました。

今までは、旅行でお風呂あがりにも軽くメイクをしていたのですが、もう素顔でも大丈夫なくらい。

素顔に自信が持てるようになりました!

なので、同じようにクマでお悩みの方にもアイキララを試してみて頂きたいですね。

お得に安心して購入する方法

最後にアイキララをお得に安心して購入する方法について、お伝えしますね。

アイキララの購入方法は4パターン

アイキララの購入方法は全部で4パターンあります。

それぞれのメリットとデメリットをご紹介しますね。

単品で購入

一番シンプルなのが単品で購入する方法。

アイキララは1本で約1か月分なので、まずは1か月試してみたい。

という方におすすめです。

単品購入のデメリット

単品での購入のデメリットは

割引がない

定期コースで購入すると最大で20%お得に購入できるんですが、単品での購入は割引がないので定価\2,980(税抜)での購入になります。

1本使ってみて気に入った時に再度注文が必要

1本使ってみて気に入った時に、再度注文が必要になります。ここで定期コースに切り替えることもできるので、長期間使ってみたくなったら定期コースにしてしまうのもおすすめです。

単品購入のメリット

単品購入のメリットは

解約する手間がない

定期コースで購入して止めたくなったら解約手続きをしないといけませんが、単品購入なら1回ごとの注文なので解約する手間がありません。

返金保証が使える

商品が発送されてから25日以内なら返金保証が使えます。効果を実感できなくても返金してもらえるので、安心して購入できます。

10%OFF「お試し定期コース」で購入

お試し定期コースは毎月1本アイキララが送られてくるコースで、10%の割引もあるお得なコースです。

「お試し定期コース」で購入時のデメリット

「お試し定期コース」で購入購入時でのデメリットは

解約したい時に手続きが必要

定期コースを解約するときに手続きが必要になります。

解約方法はアイキララを購入して到着するタイミングと同じくらいに設定される「定期専用マイページ」から解約の手続きをします。

方法は定期コースの内容を確認して解約ボタンを押すだけで解約できるので、とても簡単なのですが、一つだけ注意点することがあります。

解約は定期専用マイページにある「次回変更締切日」より前に手続きをしないと、次回発送分が届いてしまいますので注意してくださいね。

■解約をする時のタイミング

解約タイミングの画像

「お試し定期コース」で購入時のメリット
10%OFFで購入できる

お試し定期コースで購入すると10%OFFで購入することができます!

1個あたり298円お得!

定価:2,980円(税別) → 2,682円(税別)

さらに、3個目からは1個あたり15%OFFになっちゃいます!

1個あたり447円お得!

定価:2,980円(税別) → 2,533円(税別)

いつでも解約OK

お試し定期コースは何回か購入しないと解約できないといった制限がないので、1回だけでも解約できるから安心。

全額返金保証が使える

お試し定期コースは全額返金保証が使えるんです。

全額返金保証はトラブルがあった時はもちろん。

効果が実感できなかった時でも返金してもらえる保証。

これなら安心して購入できますね。

返金保証は、アイキララが届いてから25日以内に申請をしないといけないので、返金するときは注意してくださいね。

次回お届け日の変更ができる

1か月で使いきれない時には次回のお届け日を変更できるので、使い切れない時でも安心。

次回お届け日を変更する時は「定期専用マイページ」」の次回変更締切日までに変更してくださいね。

15%OFF「3か月ごとお届け「基本コース」で購入

基本コースは3か月ごとに3本のアイキララが届く定期コースです。

基本コースのデメリット

基本コースのデメリットは

解約した時に手続きが必要

解約したい時には「お試しコース」と同様に解約する時に手続きが必要です。

全額返金保証は1本分だけ

基本コースも全額返金保証が使えるのですが、全額返金保証の対象はアイキララ1個分なので「基本コース」3個届いても1個分しか返金されません。

3回分アイキララが届かないと解約できない

お試しコースはい1回だけでも解約できたのに対し、基本コースでは3回届かないと解約できないんです。

3か月に1回3個届くコースだから、9か月間9個分が届くまでは解約できません。

基本コースのメリット

基本コースのメリットは

15%OFFで購入できる

基本コースは3個まとめて15%OFFで購入できちゃいます。

1個あたり447円お得!

1回に3個分を支払うので価格は

定期:2,980円(税別)×3個=8,940円(税別) → 15%OFFで 2,533円(税別)×3個=7,599円(税別)

1回あたり 1,341円 お得

20%OFF「年間コース」で購入

年間コースは3か月ごとに4回に分けて3本のアイキララが届く定期コースです。

年間コースのデメリット

年間コースのデメリットは

解約した時に手続きが必要

解約したい時には「お試しコース」と同様に解約する時に手続きが必要です。

全額返金保証は1本分だけ

年間コースも全額返金保証が使えるのですが、全額返金保証の対象はアイキララ1個分なので「年間コース」で初回分の3個が届いても1個分しか返金されません。

4回分アイキララが届かないと解約できない

お試しコースはい1回だけでも解約できたのに対し、年間コースでは4回届かないと解約できないんです。

3か月に1回3個が4回届くコースだから、12か月間12個分が届くまでは解約できません。

年間コースのメリット

年間コースのメリットは

20%OFFで購入できる

年間コースは1年分の12個(1回のお届け数3個×4回)分を20%OFFで購入できちゃいます。

1個あたり596円お得!

4回に分けて3個分を支払う1回分の価格は

定期:2,980円(税別)×3個=8,940円(税別) → 20%OFFで 2,384円(税別)×3個=7,152円(税別)

※上記の7,152円(税別)を3か月ごとに4回支払います。

1回あたり 1,794円 お得

お得&安心して購入するなら「お試しコース」

お得に安心して購入するなら、ずばり「お試しコース」

まず、お試しコースで効果をチェックして良ければ基本コースや年間コースに切り替えるのがおすすめ。

理由は

  1. お試しコースなら単品より10%お得に購入できる
  2. 全額返金保証で1個分の全額返金される
  3. いつでも解約OK

他の定期コースは、すぐに解約できなかったり購入した全部には返金保証が適用されないので、初めての方は「お試しコース」がおすすめなんです。

アイキララを初めて購入される方は、参考になさってくださいね。

この記事をシェアする